ハイパーナイフ

ハイパーナイフは効果ない?回数や頻度・副作用など口コミ徹底調査!

この記事ではハイパーナイフの効果について、次のようなことが詳しくわかります。

・ハイパーナイフの効果の高さ
・ハイパーナイフの口コミ
・効果がないといわれる理由
・効果が出るまでの回数と通う頻度
・ハイパーナイフの注意点

ハイパーナイフは「無理しなくてもスリムになれる!」ことから、エステサロンの人気コースです。メディアでも多数取り上げられていますが、気になるのは効果や副作用ではないでしょうか。

今回は、ハイパナーナイフの効果について、体験者の口コミなど徹底的に調査してみました。

ハイパーナイフは効果が高い施術!

ハイパーナイフは硬くなった脂肪を柔らかくする施術のため、たった1回でも効果を実感できます。効果は運動によるダイエットと同じで、脂肪細胞を小さくするため、エステサロンのマシンの中でも即効性が高い施術です。

そもそもハイパーナイフとは?

ハイパーナイフは、1MHzの高周波で皮下脂肪を柔らかくし、硬くなった脂肪を温めて溶かすマシンです。また、脂肪を柔らかくするだけではなく、同時に揉みほぐす働きもあるため、ほかのマシンよりも効果を早く実感できるのです。

ハイパーナイフの高周波は皮膚の表面だけではなく、奥深い脂肪まで行き届きます。そのため、ハンドマッサージや運動によるダイエットでは難しい痩身も効率よく脂肪燃焼させられるため、満足した効果を得られます。

ハイパーナイフの効果はどう?口コミ調査!

最新エステマシン「ハイパーナイフ」の効果は、ヤフー知恵袋などでも高い評判です。しかし、口コミの中には悪い評判もいくつか見られました。数々の口コミの中から、良い・悪い口コミをいくつかご紹介します。

ハイパーナイフの効果に対する良い口コミ

・エステマシンの中では効果が高い方です。また、効果をすぐ実感できるのにリーズナブル、体験が多いのもメリットなところですね。エステサロンのスタッフもみんな丁寧で、サロンによって手技なども組み合わせてくれるのでより高い効果が期待できます。

・痛くないし施術中はとても心地良いのに痩せるのは、最高の美容エステです。頻繁にサロンに通えませんが、それなりに太もも部分のサイズダウンがあるので、コンプレックスが解消されてうれしいです。

・セルライトを落としたくて体験に行きました。ネットでは1回だけでは効果がないと書かれていましたが、私はたった1回で満足できました。脂肪の付き方や量などによって効果は違うみたいなので、贅肉が気になる人にはおすすめしたい施術方法です。

・体重は落ちませんがサイズの変化はあります。痩身エステをいくつも体験してきましたが、その中でも即効性は高いですね。1回だけで終わりではなく、何度か通うことで体型が維持されていくので、本気で部分痩せ目指している人は受けるべきだと思います。

・痛いエステが嫌な人におすすめです。痛いというより温かさを感じるので、ついウトウトしてしまいます。それでも少しずつ細くなっているので、気楽にスリムな体型を手に入れられる施術方法です。

ハイパーナイフは温めて脂肪を柔らかくし、もみほぐして燃焼しやすくするため、ほかの施術よりも早い段階で効果を実感できる人が多いです。口コミでは1回や2回と少ない回数で効果を実感しており、脂肪量が多い人ほど目に見えたサイズダウンを多く感じていました。

ハイパーナイフの効果に対する悪い口コミ

・マシンの当て方によって効果が左右されることを知りました。いくつかのエステで体験を受けたけど、A社は話ばかりで手に力が入っていない。B社は無言だけどマシンの当て方が雑なのか思ったより効果が低かったです。とても残念な思いをしました。

・よく口コミで「1回で細くなった」と見かけますが、どれくらいサイズが変わったのかなどわからないので参考にしていませんでした。実際に受けてみたけど、やっぱり1回だけでは効果に満足できません。最低でも数回、通う必要ありな施術だと思います。

・施術した直後はサイズダウンしましたが、1週間後は逆にサイズアップしました。なぜなのか聞いてみると、どうやら私の生活習慣に問題あるともこと。生活スタイルが効果にこれほどまで変化を与えるとは知らなかったので、次は気をつけたいと思います。

・人によって痛みがあると聞いていました。私はどちらかといえば痛みを感じる方で、施術が終わった後は赤みが目立っていました。施術中は痛みがないため痩せている実感はありませんが、肌によってトラブルを引き起こすらしいです。

・全身できる施術だけど、ハイパーナイフした部分のすべてに効果があるとは限りません。私の場合、部分的に痩せましたが、一番脂肪を落としたかった二の腕は効果が微妙でした。ちょっと残念です。

ハイパーナイフの効果は個人差があるため、悪い口コミもいくつか見られました。人によって「効果が弱い」「肌トラブルがあった」など効果に関してさまざまな評価があるため、カウンセリングと体験を受けてから本契約を考えると失敗しません。

ハイパーナイフの効果がないと言われる理由

ハイパーナイフの効果に関する口コミでは「思った効果ではなかった」や「痛みがないから実感わかない」といった意見が多く見られました。

なぜ、ハイパーナイフの効果がないと口コミで言われているのでしょうか。その理由と解決策について、詳しく調べてみました。

ほかの施術と違い痛みがない

ハイパーナイフは超音波で施術するキャビテーションと違い、高周波で脂肪を温めて柔らかくします。そのため、振動などをまったく感じず、施術中はじんわりと皮膚が温かさを感じるだけです。

ほとんど痛みを感じないため、「痩身エステを受けた気分がしない」といった効果に関する口コミが出回っているといえます。

エステサロンの効果は、多少の痛みなどを感じないと実感できない人には、ハイパーナイフだけでは物足りなさを感じることでしょう。

リバウンドしやすい

ハイパーナイフは即効性があるけど、効果の持続性は弱いのが特徴的です。そのため、施術したその日に効果を感じても、お手入れをしないと1週間後あたりにはリバウンドするケースが高いです。

実は、ハイパーナイフは施術から3日間が勝負といわれ、この期間中に運動やマッサージをすることで、脂肪の燃焼効率が高まり痩せやすいのです。

ハイパーナイフは脂肪細胞を小さくして痩せやすい体質を作っていくため、同時に脂肪を破壊する効果のあるキャビテーションと組み合わせることでリバウンド知らずな体質へ導けます。

施術後の食事で効果が台無しになる

ハイパーナイフを受けた後、すぐに食事すると効果をほとんど感じません。

ハイパーナイフは体を温めて脂肪を柔らかくするため、施術後は基礎代謝が良くいつもより糖や脂肪の吸収率が高い状態です。また、脂肪が分解されたことで、新しく脂肪を備えようと体が反応するため、施術から2~3時間は食事を控えた方がいいでしょう。

施術後は胃腸内に負担の低いうどんや豆腐、野菜などから食べるのがおすすめです。

部分痩せだけじゃない!ハイパーナイフの優れた効果

ハイパーナイフといえば、脂肪やセルライトが硬くなって落としにくい下半身などに向いた施術です。太ももやふくらはぎなど、部分痩せへの効果ばかり注目されていますが、ほかにも健康と美容面に優れた効果を兼ね揃えているのをご存じすか?

部分痩せだけで終わらせないハイパーナイフの優れた効果をご紹介します。

冷え性改善

冷え性は、基礎代謝の低下や筋肉量、ホルモンバランスの乱れによって引き起こる症状で、女性特有の悩みのひとつです。

ハイパーナイフは、冷え性の原因である「基礎代謝アップ」の効果があるため、痩身エステと同時に体の深部から冷えを改善してくれます。

肩こりや腰痛の緩和

肩こりや腰痛は、筋肉の硬直や疲労により血管が圧迫されていることが大きな原因です。ハイパーナイフは皮膚を高周波で温めるため、硬直した筋肉を柔らかくして圧迫された血管の流れを改善してくれます。

全身の血の巡りが良くなることで、筋肉に溜まる疲労物質などを排出し、肩こりや腰痛といった悩みを緩和してくれるのです。

フェイシャル効果

ハイパーナイフは脂肪が目立ちやすい下半身やお腹周りの施術で人気ですが、顔の施術もできるため顔のむくみ取りなどにもおすすめです。ハイパーナイフで顔を施術することで、次のような効果が得られます。

・小顔
・シワ
・目の下のくま
・ハリと弾力アップ
・炎症予防

ハイパーナイフのヘッド部分にLEDが内蔵されているため、照射することで皮膚細胞を刺激できます。これにより、コラーゲンなどの活性化や肌表面の殺菌作用など、さまざまな美容効果を高められます。

もちろん、顔のたるみやむくみも解消できるため、顔やせとエイジング効果の2つ同時にお手入れできます。

リラックスできる

ハイパーナイフは名前とは真逆で、ほぼ痛みなくじんわりと温かさを感じる施術です。脂肪を温めて柔らかくし代謝を良くする働きがあるため、施術中はリラックスした状態で過ごせます。

エステサロンの施術の中でも落ち着いた状態で施術するため、疲れやストレスが溜まっている人は効果をより高く感じるでしょう。

ハイパーナイフの効果が出るまでの回数は?

ハイパーナイフの効果はたった1回でも満足できるとはいえ、その効果は長く続きません。効果に満足する回数は「約30回」と、脂肪の付き方や施術時間などで大きく異なります。

ハイパーナイフは運動によるダイエットでいう「脂肪を柔らかくする」部分に当たるため、効率よく痩せやすい体質づくりができるのは間違いありません。小さくなった脂肪はしばらくするとまた大きくなるため、できれば数回施術するのが望ましいです。

ハイパーナイフの効果を出しやすくする頻度

家庭用マシンでもハイパーナイフのような効果を持つマシンはありますが、エステサロンによる施術と効果を比べるとほとんど満足できません。エステでハイパーナイフの効果を出すなら、週に1~2回を目安に3ヶ月ほど受けるのが理想的です。

ハイパーナイフと同じく人気のキャビテーションと比べると料金も安いため、通いやすい施術コースがたくさんあります。しっかり効果を得たいなら、定期的に通うことをおすすめします。

ハイパーナイフに副作用はない?施術を受ける前の注意点

ハイパーナイフは即効性が高い施術ですが、状況によって副作用があるので注意が必要です。どういった副作用があるのか、施術を受ける前に確認しておきましょう。

やけどや内出血などの皮膚トラブル

ハイパーナイフは電極から高周波を出して皮膚へ照射するため、肌が弱い人や体調が悪いときに受けると、やけどなど皮膚トラブルを受ける可能性があります。
多くの人は「じんわりした温かさ」を感じていますが、照射時に強い熱を感じるときはスタッフへ必ず伝えましょう。

一時的なむくみ

ハイパーナイフはむくみ解消に効果的ですが、逆に一時的なむくみを感じてしまう人もいます。むくみは放置すると脂肪に変わってしまうため早期改善が必要ですが、施術後のむくみは一時的なため翌日にはスッキリするケースが多いです。

金属アレルギー

ハイパーナイフのマシンには、チタンが使用されています。金属アレルギーの多くは、ニッケルやクロム、銅などによるものですが、チタンでも皮膚かぶれを引き起こす可能性があります。金属アレルギーの人は、チタンでも大丈夫か確認しましょう。

軽い痛みを感じることもある

ハイパーナイフは高周波を皮膚へ照射するため、痛みはほとんど感じません。しかし、細胞組織の弱りや金属アレルギーなどの部位へ照射することで、中には軽い痛みを感じてしまうことがあります。とくに、セルライトや脂肪が硬くなっている人は、初回に痛みを感じやすいため気をつけましょう。

まとめ|ハイパーナイフの効果は即効性が高い!

痩身エステのコース一覧の中でも、ハイパーナイフはリーズナブルの価格で施術できるのでおすすめです。持続効果がないなどデメリットはあるものの、硬くなった脂肪を柔らかくして揉みほぐすためダイエットでは難しい部分痩せができます。

副作用やダウンタイムのリスクが低く、部分痩せや1回の施術でも効果が実感できるので、まずは体験してみてはいかがでしょうか。